読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草思社のblog

ノンフィクション書籍を中心とする出版社・草思社のブログ。

最強の自動車バイヤーズガイドが今年も電子書籍化――島下泰久『2016年版間違いだらけのクルマ選び』

2016年版間違いらだけのクルマ選び

島下泰久著

 

国産車ほぼすべて網羅。自動車業界研究本としてもオススメ 

 共著者だった故・徳大寺有恒氏から受け継いで、2016年版より島下泰久氏の単独著書として再スタートした『間違いだらけ』が、今期版も電子書籍として登場しました。アマゾンKindle、楽天Kobo、紀伊國屋キノッピーなどで購入できるようになりました。

 本書は、国産車のほぼすべてを網羅して、ひとりの自動車評論家が批評する唯一の媒体。電子書籍となって、利便性も向上。クルマ購入ガイドとして、あるいはクルマ業界研究本として、自信を持ってオススメできる定番本です。

 既に『2016年版』を紙の本としてご購入の『間違いだらけ』ファンの方も、電子書籍になったことで、周囲の方に本書をオススメしやすくなることでしょう。クルマ購入を検討しているお友達や、就職活動や株式投資でクルマ業界研究をしているまわりの方に、ぜひ「電子版もあるよ!」と紹介してあげてください!

クルマ選びにもっと楽しみと妄想を!

 折しもクルマ界は空前の激動期。自動運転実現前夜にあり、動力源も燃料電池、EVにディーゼルなど百花繚乱、「いいクルマ」の評価基準も多様化していると言えるでしょう。ユーザーのクルマ選びは、かつてないほどに悩ましく、そしてとてつもなく面白くなっています。

 だからこそ『2016年版間違いだらけ』は原点回帰し、「クルマ選び指南」に注力。

 徳大寺さんに負けないクルマ好きの島下さんが、長年にわたり買いたいクルマをあれこれ妄想し続け、実際に買ってきた経験から「クルマを選ぶこと」の新しい楽しみ方を提案。激動期のクルマ界ならではのクルマ選びの面白さ、まさに今こそユーザーが享受すべきこの喜びの味わい方を伝えます。もちろんクルマ批評の舌鋒もより鋭く、ダメグルマを一刀両断! 新時代『間違いだらけ』にご注目ください!

 

  • クルマがもっと楽しくなる2大特集

◎第1特集 東京モーターショー

――刮目のコンセプトカ―目白押し。見所たっぷりだった! 

◎第2特集 楽しく悩め! 価格帯別クルマ選び

――永遠の楽しみ“「次、何買う?」妄想”を遊び尽くせ!

 

※カバー画像がダウンロードできます→ https://goo.gl/rc6XPW

 

Kindleでの購入はこちら

Koboでの購入はこちら

キノッピーでの購入はこちら

 

f:id:soshishablog:20151203134154j:plain f:id:soshishablog:20151203134204j:plain

2016年版間違いだらけのクルマ選び | 島下 泰久 | 本-通販 | Amazon.co.jp

楽天ブックス: 間違いだらけのクルマ選び(2016年版) - 島下泰久 - 4794221762 : 本

2016年版間違いだらけのクルマ選び | 書籍案内 | 草思社