読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草思社のblog

ノンフィクション書籍を中心とする出版社・草思社のブログ。

プロ野球ファン必読!唯一無二の決定版ガイド!! 『2017年版 プロ野球問題だらけの12球団』小関順二 著

2017年版 プロ野球問題だらけの12球団

小関順二 著

◆4800試合以上を球場で観戦してきた著者による、比類なきガイドブック

 本書は、2000年より毎年「年度版」として刊行され、今年で18冊目を迎えるシリーズです。毎年2月に「選手名鑑」などのプロ野球ガイドが多数刊行されますが、選手のプロフィール紹介がメインの名鑑類とは、本書はひと味もふた味も違います。
 著者はドラフト分析の第一人者で、1988年以来29年間にわたり、常に批評することを意識してプロ・アマ合わせて通算4800試合以上を球場で観戦。その折々に書き留めた膨大な観戦ノートをもとに各球団の戦力を徹底分析しています。一軍のみならず、二軍やアマチュアの試合にも目配りし、選手を長期的な視野で捉えているため、分析の深みが違います。名鑑類では満足できないプロ野球ファンには読み応え十分、必ず満足していただける一冊です。

◆今シーズンの注目ポイントはここだ!

 本書では、12球団ごとに均等にページを割き、各チームの「スタメン分析」「ピッチングスタッフ分析」「2016年のドラフト指名選手の分析」をおこないます。以下、著者の1行寸評。

日本ハム    2連覇達成のキーマンは今年も二刀流の超人、大谷翔平!
ソフトバンク  日本一奪回のため宿敵大谷翔平の投打を封じる秘策あり!
ロッテ     即戦力の新人投手の加入で上位球団に対抗する力強さが!
西武      黄金時代の名二塁手が監督に就任、鉄壁の守備陣を構築!
楽天      岸孝之の加入とオコエ、松井裕樹など若手の力で上位進出!
オリックス   新人投手の加入と若手スラッガー吉田正尚の成長に期待!
広島      マエケン退団に続き黒田博樹の引退で投手陣に黄色信号点滅!
巨人      史上最多、3人のFA移籍は吉と出るか凶と出るか!
DeNA    順調な球団経営改革を推し進めるのは筒香嘉智の本格化!
阪神      1年限りにしてはいけない若手輩出の超変革の波!
ヤクルト    打撃陣一流、投手陣三流のアンバランスに危機感を!
中日      暗黒時代のとば口からの逆襲、不可能ではない上位進出!

 この12球団戦力徹底分析に加え、巻頭特集では、今年3月に開催されるWBC日本代表の戦力分析を通じて、日本球界に突きつけられている課題に迫ります。 本文240ページ、情報の質、量ともに類のない本書を、是非とも多くのプロ野球ファンにお読みいただければと思います。

(担当/貞島)

著者略歴
小関順二(こせき・じゅんじ)

スポーツライター。1952年神奈川県生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業。プロ野球のドラフト(新人補強)戦略の重要性に初めて着目し、野球メディアに「ドラフト」というカテゴリーを確立した。2000年より年度版として刊行している『プロ野球 問題だらけの12球団』シリーズのほか、『甲子園怪物列伝』『野球を歩く日本野球の歴史探訪』(いずれも草思社)、『野球力 ストップウォッチで判る「伸びる人材」』(講談社+α新書)、『間違いだらけのセ・リーグ野球』(廣済堂新書)、『プロ野球戦国時代!』(学陽書房)など著書多数。CSテレビ局スカイ・A sports+が中継するドラフト会議の解説を1999年以降、フレッシュオールスターゲームのゲスト解説を2010年以降務めている。15年4~7月に、旧新橋停車場 鉄道歴史展示室で行われ好評を博した「野球と鉄道」展の監修を務める。
【小関順二HP】http://kosekijunjihomepage.com/

f:id:soshishablog:20170302145932j:plain f:id:soshishablog:20170302145942j:plain

Amazon:2017年版プロ野球問題だらけの12球団:小関順二:本

楽天ブックス: 2017年版 プロ野球問題だらけの12球団 - 小関順二 - 9784794222633 : 本

2017年版プロ野球問題だらけの12球団 | 書籍案内 | 草思社