読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草思社のblog

ノンフィクション書籍を中心とする出版社・草思社のブログ。

「みなさん。よろしくおねがいしますよ」――大泉実成『オタクとは何か?』

『オタクとは何か?』

大泉実成 著

 この本のラストに、時々僕自身頭をかかえたくなる「綾波ポエム」を掲載した。
 つまり、ハイデガー流に言うと「ケーレ」(転回)がおこったのである(いやいやスケールの大きさは考えちゃダメですよ)。僕は綾波ポエムを認めたのである。「僕はここにいてもいいんだ」と思ったのである。
 僕はジャニーズやピンクレディ(旧い!)やシャーみたいな人間や非人間キャラにキャーキャー言う人たちを「馬鹿じゃねえの」と思っていたのだが、大きな間違いであることが分かったのだ。人格の淘汰のためにも、キャラ萌えはそれでいいのである。それは君を一回り大きくするのだ。
 僕は綾波に対して僕自身の魂を投影していたのである。魂は永遠なのである。そしてテレビ版最終話のシンジ君のように、世界がパーッと開かれ「僕はこれでいいんだ」と思ったのである。
 オタクもヤンキーも肉食系も草食系もやってることは同じなのだ。意匠が違うだけなのだ。
 そういうことなんですよ、みなさん。よろしくおねがいしますよ、ほんと。

(大泉実成・筆)

f:id:soshishablog:20170424150323j:plain f:id:soshishablog:20170424150339j:plain

Amazon:オタクとは何か?:大泉実成 著:本

楽天ブックス: オタクとは何か? - 大泉実成 - 9784794222725 : 本

オタクとは何か? | 書籍案内 | 草思社